2018年4月25日水曜日

ゴールデンウィークの診療に関して

ゴールデンウィーク期間の診療は通常通り行います。

4/28 4/29    通常診療
4/30            月曜休診日
5/1 5/2        通常診療
5/3              木曜休診日
5/4 5/5        通常診療
5/6              第1日曜休診日

ということで、祝祭日は一切休みません。
宜しくお願いします。

春ですね。

近所の公園はこんな感じでした。
一面に広がる小さい花が圧巻です。


I'll see you again next time !

2018年3月28日水曜日

自分を超える

練馬こぶしハーフマラソンに参加してきました。

今年で4回目のこの大会ですが、非常に人気のある大会です。

人気の理由は、
①季節的にこぶしや桜の花がきれいである。
②普段走ることができない目白通り、環八、笹目通り、川越街道を走ることができる。
③開園前のとしまえんの園内を走ることができる。
④沿道の声援が熱い。
などがあります。

大会のエントリー受付も瞬殺で満員になってしまうほどです。

朝から光が丘周辺はマラソン一色になります。
多くの露店も出展されるので、友人の応援やそうでない方も含めての大賑わいとなります。

 
 
こちらがスタート地点ですね。
ウォーミングアップの時に撮影しました。
テレビ中継もあるので、司会の元ジャイアンツの宮本和知さんがリハーサルをしています。

当日は非常に天気が良く、というよりも暑くて暑くて、なかなか大変な条件でした。
昨年が雨だったそうなので、それに比べると恵まれたようですが。

2時間4分でお見事完走。

記録を見ると、あと4分なぜ頑張れなかったのかと思わなくもないですが、4分縮めるのってかなり大変なんです。
2時間も走ってのたかが4分ですが、最後は全く足が上がらなくなっているので、たったの4分を縮めるのにかなりの努力を要します。

そういえば、3年前の第1回の練馬ハーフマラソンも走っているので、結果を比較してみましょう。



えー。。。

3年前より21分も早く走っているじゃないですか。

これは真剣にやれば、あと4分短縮出来るかも。

え、来年も走る?

I'll see you again next time !

2018年3月20日火曜日

スペシャルスプーン

ついにスペシャルスプーンを手に入れた。

そのスペシャルスプーンの極秘画像がこれ!


スペシャルとは大辞林によると、「特別なさま、特殊なさま」とある。

この一見どこにでもあるかのように偽造したスプーンもきっと「特別な」何かを秘めているに違いない。

開封。



羊頭狗肉
「見せ掛けは立派だが、実物は違うという意味。羊の頭を看板にかけながら、実際は犬の肉を売る意から。」

類義語
〇〇インプラントセンター、〇〇歯科センター

I'll see you again next time !

2018年3月11日日曜日

CHOYAではないウメッシュ

少しずつ暖かくなり、医院前の梅が咲き始めました。
もはや季節を知る恒例行事ですが、通りかかる人がパシャパシャと携帯で撮影しています。

とりあえず携帯で撮影した写真って、結局はその後見ないことが多いですよね。


現在はこんな感じです。
春は近し。

新学期になると、初診相談がドドッと増える時期があります。
おそらく新学年で歯科検診があるのでしょうね。

歯科検診があると、歯並びが悪いです、にマルが付いた紙を持って来ます。
こちらでハンコを押して学校に提出していただければいいんですが、へたをすると去年も来た方が「今年も紙もらっちゃた、テヘ」って持ってくることもあります。

いや、そりゃそうだよ。
治療していないんだから毎年来るよ、その紙。。。
歯並びは残念ながら自然に治りませんから。

また、学校の歯科検診は多くの場合は一般歯科の先生が検診を行います。

更に歯科医院の治療のように横にならずに、椅子に座った状態で対面で検診することが多いです。この場合、著しく歯並びが悪ければ別ですが、そうでない場合は歯並びに関しては見逃してしまうことが少なくありません。

学校歯科検診で問題ないとされた歯並びでも、実は過信は禁物だったりします。
気になることがあれば、一度専門医に相談することをお勧め致します。

I'll see you again next time !

2018年1月24日水曜日

滑るなかれ受験生

都心は雪に弱いですね。
雪の日の帰宅ラッシュは悲惨だったようです。

現在、医院前の道はこんな感じです。

雪が降って困るのは、降った直後よりも数日後。
今日、明日あたり既に凍っておりますので、特に要注意だと思います。
一歩一歩、慎重に。

先週、新年というのもあって、寄席に行ってまいりました。


こういうものに興味が無い人でもご存じなくらいの大御所です。

噺の間の使い方、ですね。
場の空気をしっかりと掴んでいく技術です。
これだけ喋れると楽しいだろうな、と思います。

自分もカウンセリングでこうスラスラと冗談を混ぜつつ楽しく話せればいいのですが。

受験シーズンですが、いたる所で風邪が猛威を振るっております。
医院内にクレベリン設置しました。
置くだけでウイルスが除去されるそうです。


なーんかちょっと怪しい気もしますが。
効果に期待しましょう。

I'll see you again next time !

2018年1月9日火曜日

歯神さま

いかがお過ごしでしょうか。
新年を迎え、ようやく通常運行に体が慣れてきました。

今年は初詣と併せて、こんなところに行ってきました。
その名も「歯神さま」です。

何を祀っているでしょうか?ってクイズにもなりませんね。
そうです、もちろん歯です。
こちらは歯の神様です。


 歯の健康、虫歯の平癒、お子様の歯育ち、歯痛の消除、身体の健康、言葉の上達など、
御利益があるそうです。

参拝の方法は、歯神さまのお口を歯ブラシで磨いて行います。
しっかりと磨いてまいりました。

また、珍しい歯のお守りがあります。
普通の持ち歩くお守りに加えて、なんと食べるお守りがあるそうです。
これは珍しいですね。まさか、神様を食べてしまうとはなんとも斬新。

歯は体全体からすれば地味な存在です。
しかし痛んだ時、無くなった時にはその重要性を痛感します。
そうならないために、日ごろから入念なケアを。
そしてお祈りを。南無。

I'll see you again next time !

2018年1月1日月曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

新年は1/5(金)から通常の診察になります。本年もよろしくお願いいたします。


I'll see you again next time !

2017年12月9日土曜日

そろそろ準備を

一気に寒くなりました。12月ですね。
街は年末に向けて確実にカウントダウンなムードですね。
院内もそろそろではと、クリスマスの飾りつけをしました。


今年も残り3週間。一気に走り抜けましょう。

最近、お昼休みに良く見かけるのがナース服?を着た女性。

ナース服やケーシー、スクラブ、白衣。
こういったものはひっくるめて“医療服”と言われますが、これを着たまま、或いは上にカーディガンなどを羽織った状態で食事をしている、もしくは買い物をしている人がいます。

ダメですよ。

医院内ではあらゆる細菌や唾液がかかるリスクがあります。そういったシーンで着用するものが医療服です。つまり医療服は“汚いもの”として扱われるものです。

不特定多数の人の細菌や唾液、場合によっては血液などがいっぱい付いた服を着ている人が隣で食事していたらどうですか?

そのような恰好をしていても、歯科助手さんやマッサージ師の方、受付の方などは汚染されるリスクはないかもしれません。しかし、それは周りの方に区別はつきません。周囲に嫌な思いをさせる事はやるべきではないですね。

これは海外でもちょっとした問題になっていて、白衣で地下鉄に乗ったり、手術着でファーストフード店に行ったりする人までいるそうです。

ちょっと凄過ぎますね。
最後の砦はモラルですよ。

I'll see you again next time !

※12月29日~1月4日は休診とさせていただきます。宜しくお願い致します。

2017年11月24日金曜日

デスモスチルス

先日、北海道に行った際に北海度大学の博物館に寄りました。

北海道大学の歴史から学部別の研究内容など、様々な展示がありましたがそちらで“デスモスチルスの歯”を購入しました。

デスモスチルスは今から2800万~1300万年前にいた哺乳類。
イメージとしては優しめの恐竜さんです。

これがなぜ北海道大学で展示されているかというと、北海道のいたる所で発掘されている哺乳類だからなんです。

そしてこの名前の由来。
デスモスチルスとはデスモス=束ねた、スチロス=柱の合成語で、歯の形は柱を束ねたような形をしています。つまり、歯の形がその名前の由来になっているわけです。

佐藤犬歯郎や山田臼歯男みたいなものです(それは違う)。

その歯のレプリカがこちらです。



柱を束ねた、ようにも見えなくもない。
人間でいうと下顎の奥歯に形が似ていますかね。

まだまだ謎が多くその生態はほとんど分かっていないそうです。
ただ、日本から化石が多く発見されておりますので、今後、日本初の発見があればそれがイコール世界初の発見となりそうで興味深いです。

I'll see you again next time!

※12月29日~1月4日は休診とさせていただきます。宜しくお願い致します。

2017年10月31日火曜日

第76回日本矯正歯科学会

年に一度の恒例行事であります日本矯正歯科学会に参加してきました。
今年は札幌でした。

例年であれば、今年はこんな学術発表があって~とか、こんな興味深い論文が~展示が~と偉そうに書くわけですが、患者さんにお聞きするとそんなのはあまり興味がないようです。

また、「学会なんて言ってるけど、要は観光なんでしょ?」なんて意見も耳にします。
これは正直なところ、半分当たりです。同窓会のような楽しみ方をする先生や、学会をスタッフの慰安旅行に当てている医院さんも少なくないと思います。

ですので今回は、敢えて「日本矯正歯科学会で食べたもの」特集にしてみます。


まず、流行の“インスタ映え”するやつから。
天丼です。これ、大盛りとかではないです。これしか選択肢はありませんでした。
お椀のふたは、海老を一度出して乗せるために使うようです。
40代が食べ切るには覚悟が必要な量ですが、とてもおいしいです。


そして北海道と言えばラーメンですよね。
こちらは海鮮ラーメンです。帆立が下からボコボコと8個くらい出てきます
めちゃめちゃ美味しかったです。運ばれてくると、海の匂いがします。

一方は塩ラーメン。これはまあ、普通でしたかね。


こちらは北海道大学の構内です。
北大では、北大で飼われている牛さんから牛乳を作っているので、牛乳関連の食べ物はどれもおいしいです。
カフェラテを注文したら、その場でミルクとコーヒーを入れてくれるところはありますが、別々の容器で出てきました。このスタイルはあまり見かけないです。
 

“インスタ映え”第二弾。
トーストですね。非常にカラフルです。
いくつもの中から好きのものを選んで作っていただきます。


そして、最後は喫茶店です。
どこに行こうが、時間が無かろうが、喫茶店には必ず行きます。
北海道ではこちら。雰囲気、珈琲、マスター、BGMと、理想の喫茶店に近いです。
こんなお店をいつかやりたいです。

さて、来年は長崎開催です。
ちゃんぽん?佐世保バーガー?

I'll see you again next time !